初回カウンセリングとは WEB予約 086-253-7755
blog
ブログ
当院について
2024.05.21

【ワイヤー矯正(唇側矯正)について解説します】


皆さま、こんにちは。

「岡山矯正歯科」院長の田川 淳平です。

当院はワイヤー矯正(唇側矯正)もアライナー矯正(マウスピース矯正)もどちらも得意としている岡山駅前にある矯正歯科専門のクリニックです。

ちなみに岡山駅は岡山県岡山市にあります。

最近の患者さんは目立たない矯正装置を求める方が多いため、当院の患者さんもアライナー矯正を選択される方が多く、ありがたいことにその噂が広がり、当院のアライナー矯正の患者さんが増えています。

ただ、当院は最初にも書いたようにアライナー矯正だけでは無く、ワイヤー矯正も得意です。

皆さまの中には、矯正治療を受けたいと思いネット検索をした際に、

「ワイヤー矯正しか行っていない歯科医院」や、

「アライナー(マウスピース)矯正しか行っていない歯科医院」

があることを目にした方もおられると思います。

当院の院長も副院長も日本矯正歯科学会の認定医であり、日本矯正歯科学会の認定医はワイヤー矯正での治療経験が豊富で、その知識と技術を認められたドクターですので、ワイヤー矯正が得意であることは当たり前なんです。

では、ワイヤー矯正とはどんなものなのか?

ワイヤー矯正しか、アライナー矯正しかやっていない歯科医院がどうしてあるのか?と言うことを今日はお話させて頂きます。

  1. ワイヤー矯正(唇側矯正)とは?
  2. ワイヤー矯正しかやっていない歯科医院、アライナー矯正しかやっていない歯科医院
  3. 実際どうなのワイヤー矯正(唇側矯正)?

1.ワイヤー矯正(唇側矯正)とは

ワイヤー矯正は、歯の矯正治療を行う方法の一つで、歯の表側に装置をつける治療方法です。

装置を使って、歯を徐々に移動させて理想的な位置に整えていき、歯並びや嚙み合わせを改善していくという治療方法です。

ワイヤーを調節することによりワイヤーから歯に力がかかり、歯が動くため、月に一度の定期的な通院が必要となります。

この治療法では、ブラケットとワイヤーという装置を歯の表側に取り付けるため、どうしても装置が目立つことが欠点。

ただ、当院では前歯には白い装置を使用していますので、そこはご安心ください。

唇側矯正は、裏側のワイヤーやマウスピース矯正と比較すると、歴史が長く、さまざまな症例に対応することができることはメリットです。

また、ワイヤーはどうしても金属であるため、金属アレルギーの方は注意が必要です。

2.ワイヤー矯正しかやっていない歯科医院、アライナー矯正しかやっていない歯科医院

ワイヤー矯正とアライナー矯正は、それぞれに利点と欠点があり、その使い分けが重要です。

私はアライナー矯正の経験が豊富にありますが、それでもワイヤー矯正でないと治療できない患者さんに出くわすことも稀にありますし、アライナー矯正で治療開始した患者さんの奥歯など部分的にワイヤーの装置を付けさせてもらうこともあります。

ではどうして、ワイヤー矯正しかやっていない歯科医院やアライナー矯正しかやっていない歯科医院があるのでしょうか?

まず、ワイヤー矯正しかやっていない歯科医院は、単純にアライナー矯正に自信が無い、または興味が無いためにドクターがアライナー矯正を提供していないから。

ワイヤー矯正の知識が無いと難しいアライナー矯正ですが、ワイヤー矯正の知識があっても、上の方の世代のドクターにとって今さら新しい知識を得るために勉強するのは骨が折れることでしょう。

この手のドクターは、「アライナー矯正では治らない」などの妄言を吹聴する癖があります。

そして、アライナー矯正しかやっていない歯科医院ですが。

以前の記事で、歯科矯正治療は日本矯正歯科学会の認定医により治療してもらうことが安心安全でお勧めと、お話しました。

「日本矯正歯科学会の認定医はワイヤー矯正での治療経験が豊富で、その知識と技術を認められたドクター」ですので、ワイヤー矯正は得意です。

日本矯正歯科学会の認定医はワイヤー矯正は得意ですので、そこからさらにアライナー矯正をたくさん勉強したドクターが、ワイヤー矯正とアライナー矯正の両方を提供しているわけです。

アライナー矯正しかやっていない歯科医院はどうでしょうか。

アライナー矯正しかやっていない歯科医院は、まず日本矯正歯科学会の認定医を持っていないドクターが大半だと考えます。

認定医を持っていないドクターが、ワイヤー矯正のワイヤーを曲げたりする技術や知識は無いけど、アライナー矯正だったらワイヤーを曲げなくてラクそう、という安易な考え方で、難しいアライナー矯正に手を出しているので、これはかなり注意が必要です。

実際に、アライナー矯正しかやっていない認定医ではない歯科で矯正治療を受けた患者さんが治らなかったので治療してください、と私のところに来られることはしばしばです(手遅れという状態にまでなっていた方も数名おられます、、、)。

もちろん、全国的に有名なアライナー矯正をかなり得意としているドクターは、他の歯科医院との差別化、ブランディングのために、アライナー矯正専門としている歯科医院もあることは事実ですが、それは全国にも数件です。

3.実際どうなのワイヤー矯正(唇側矯正)?

私が上述したように、歯科矯正治療は日本矯正歯科学会の認定医により治療してもらうことが安心安全でお勧めです。

もし矯正治療を受けようか迷われている方がおられましたら、日本矯正歯科学会の認定医による治療を受けてください。

認定医以上であれば、ワイヤー矯正の知識・技術は学会のお墨付きが得られています。

ですので、認定医のワイヤー矯正はかなりの安心感がある治療です。

矯正治療を受けようか迷っていて、もしもアライナー矯正(マウスピース矯正)をご希望されている場合には、当院のような日本矯正歯科学会の認定医が手掛けるアライナー矯正(マウスピース矯正)を選択してください。

そして、もし、もしも近隣にそういう環境が無ければ、日本矯正歯科学会の認定医によるワイヤー矯正を受けることをお勧めします。

当院でも前歯には白い装置を使用していますし、最近はワイヤー矯正と言っても、昔と比べると目立ちづらい装置を使っている歯科医院が多いため、「ワイヤー矯正はイヤ」と食わず嫌いをせず一度近隣の矯正歯科医院で相談してみてください。

この記事を読んだ方が、より良い矯正治療を受けられることを願っています。

今後もどうぞご贔屓ご鞭撻のほどを。

BACK